競馬(地方競馬)まとめ情報|地方・中央競馬ファン向け

競馬ファン向けの2chまとめサイトです。一緒に競馬を楽しみませんか?地方競馬のレース結果・動画2ch,ツイッター,ヤフーニュースなどなどから語っています!!問題がありましたすぐ削除しますのでよろしくお願いします。

    カテゴリ:地方競馬

    5

    スパーキングレディーカップ|サンビスタ敗北


     【スパーキングレディーカップ】女王サンビスタ倒した!トロワボヌールV

     グランダムジャパン(GDJ)2015 古馬シーズンの開幕戦、第19回 ホクトベガメモリアル スパーキングレディーカップ(GDJ2015、交流GIII、サラ3歳以上、牝馬、選定馬、別定、ダート1600メートル、12頭立て、1着賞金=2500万円)が7月1日(水)の川崎競馬11Rで行われ、2番人気で戸崎圭太騎手騎乗のトロワボヌール(美浦・畠山吉宏厩舎)が3番手追走から内ラチ沿いを伸びて、逃げた昨年の勝ち馬サウンドガガをゴール手前でとらえてV。タイムは1分40秒8(重)。単勝1.4倍と断然の人気を集めたサンビスタは直線伸びを欠き3着に敗れた。

     トロワボヌールを交流GIII勝ちに導いた戸崎圭太騎手は「折り合い重視で運んで、いい形で直線を迎えられた。サンビスタに初めて勝ててうれしい」と語った。

     1馬身半差の2着にサウンドガガ(3番人気)。さらに3馬身差の3着に交流重賞4勝で58キロを背負ったサンビスタ(1番人気)。JRAのGI3勝馬で今回が初ダートとなったメイショウマンボ(4番人気)は中団からレースを進めたが、見せ場なく6着に敗れている。

     なお、トーセンベニザクラ(浦和)に騎乗予定だった吉原寛人騎手は負傷のため東川公則騎手に変更となった。

     スパーキングレディーカップの勝ち馬トロワボヌールは、父バゴ、母チューニー、母の父サンデーサイレンスという血統。鹿毛の牝5歳。北海道千歳市・社台ファームの生産馬で、村野康司氏の所有馬。通算成績は21戦7勝(うち地方6戦2勝)。重賞は2014年交流GIIIクイーン賞に次いで2勝目。畠山吉宏調教師は04年(グラップユアハート)に次いでスパーキングレディーC2勝目、戸崎圭太騎手は08年(トーセンジョウオー)に次いで2勝目。

    ※グランダムジャパン(GDJ)とは…牝馬競走の振興と牝馬の入厩促進を図る目的で2010年に創設。全国各地で行われる牝馬重賞を世代別に体系づけ、競走成績によりポイントを付与。2歳、3歳、古馬の世代別ポイント獲得上位馬にボーナス賞金が授与される。古馬シーズンは今回のスパーキングレディーCからスタートし、10月1日の交流GIIレディスプレリュード(大井、ダート1800メートル)まで計8戦で行われる。

     
    スパーキングレディーカップ-動画
     

    1着 トロワボヌール 戸崎圭太

    2着 サウンドガガ 武豊

    3着 サンビスタ 岩田康誠

     

     

     

    【スパーキングレディーカップ|サンビスタ敗北】の続きを読む

    5
    スパーキングレディーカップ予想|まさかのメイショウマンボ|ダート走れるのか?
     
    ここのサイト地方競馬熱い
    無料会員が激アツ!!→只今南関東競馬が熱い
    高配当21
    高配当21
    高配当21 サイト情報

    サイト名:高配当21
    URL:http://ko-21.jp/
    メールアドレス:info@ko-21.jp


    管理人もお世話になっています。 【スパーキングレディーカップ予想|まさかのメイショウマンボ|ダート走れるのか?】の続きを読む

    5

    帝王賞、歴代の勝ち馬からの思い出

     

     6月24日(水)に大井競馬場で行われる第38回帝王賞(4歳上・GI・ダ2000m・1着賞金6000万円)の枠順が、21日確定した。

     ドバイ遠征以来のレースとなるホッコータルマエ(牡6、栗東・西浦勝一厩舎)は1枠1番、昨年の覇者ワンダーアキュート(牡9、栗東・佐藤正雄厩舎)は5枠6番となった。発走は20時10分。枠順は以下の通り。

     なお、5月の平安Sを制したインカンテーション(牡5、栗東・羽月友彦厩舎)は、左後肢第1指骨の骨折のため、出走を回避することとなった(全治3か月程度の見込み)。

     ( )内は性齢、騎手、調教師

    1-1 ホッコータルマエ(牡6、幸英明、栗東・西浦勝一)
    2-2 トーセンアレス(牡8、今野忠成、浦和・小久保智)
    3-3 リワードレブロン(牡7、永森大智、高知・雑賀正光)
    4-4 ジョーメテオ(牡9、的場文男、浦和・小久保智)
    5-5 クリソライト(牡5、武豊、栗東・音無秀孝)
    5-6 ワンダーアキュート(牡9、和田竜二、栗東・佐藤正雄)
    6-7 ユーロビート(セ6、吉原寛人、大井・渡辺和雄)
    6-8 クリノスターオー(牡5、岩田康誠、栗東・高橋義忠)
    7-9 ハッピースプリント(牡4、宮崎光行、大井・森下淳平)
    7-10 ニホンピロアワーズ(牡8、酒井学、栗東・大橋勇樹)
    8-11 タッチデュール(牝6、佐藤友則、笠松・山中輝久)
    8-12 サイモンロード(セ7、丸野勝虎、愛知・角田輝也)

    ※出馬表・成績・オッズ等は主催者発表のものと照合してください。

     
    帝王賞ー2014年

    1着 ワンダーアキュート 武豊

    2着 コパノリッキー 田辺裕信

    3着 ソリタリーキング 福永祐一

     

    2000年以降勝ち馬

    第21回 アブクマポーロ 牡6 船橋 2:03.5 石崎隆之 出川克己
    第22回 メイセイオペラ 牡5 岩手 2:04.0 菅原勲 佐々木修一
    第23回 ファストフレンド 牝6 JRA 2:05.6 蛯名正義 高市圭二
    第24回 マキバスナイパー 牡6 船橋 2:04.4 K.デザーモ 岡林光浩
    第25回 カネツフルーヴ 牡5 JRA 2:03.7 松永幹夫 山本正司
    第26回 ネームヴァリュー 牝5 船橋 2:04.6 佐藤隆 川島正行
    第27回 アドマイヤドン 牡5 JRA 2:04.0 安藤勝己 松田博資
    第28回 タイムパラドックス 牡7 JRA 2:03.5 武豊 松田博資
    第29回 アジュディミツオー 牡5 船橋 2:02.1 内田博幸 川島正行
    第30回 ボンネビルレコード 牡5 JRA 2:04.3 的場文男 堀井雅広
    第31回 フリオーソ 牡4 船橋 2:04.7 戸崎圭太 川島正行
    第32回 ヴァーミリアン 牡7 JRA 2:03.6 武豊 石坂正
    第33回 フリオーソ 牡6 船橋 2:03.4 戸崎圭太 川島正行
    第34回 スマートファルコン 牡6 JRA 2:01.1 武豊 小崎憲
    第35回 ゴルトブリッツ 牡5 JRA 2:03.0 川田将雅
    第36回 ホッコータルマエ 牡4 JRA 2:03.0 幸英明 西浦勝一
    第37回 ワンダーアキュート 牡8 JRA 2:03.5 武豊 佐藤正雄


    フリオーソが2回勝っているのが印象的
    そんな中で

    ネームヴァリュー
    父ーHonour and Glory
    母父ーSeattle Slew


    好きな馬でしたね・・・。
    一応、牝馬クラシック(中央)に乗った馬ですしね・・・

     

     

     

    5

    京成盃グランドマイラーズ予想|ネットまとめ


    京成盃グランドマイラーズ2014年動画


    1着 トーセンアドミラル 川島正太郎

    2着 ソルテ 和田譲治

    3着 セイントメモリー 本橋孝太

     

    2015年、セイントメモリーが本命

     

     

     

    【京成盃グランドマイラーズ予想|ネットまとめ】の続きを読む

    5
    東京ダービー予想|一発狙います!!|ネットまとめ

     「東京ダービー・S1」(6月3日、大井)

     2冠奪取へ視界は良好だ。羽田盃馬のストゥディウム(牡3歳、船橋・矢野義)が30日、地元の船橋ダートで最終リハを敢行。単走ながら、しっかりとしたフットワークで好仕上がりをアピールした。

     まばゆいばかりの朝日を受けながら、ストゥディウムが完璧な最終リハを完了した。

     主戦の石崎駿を背に6F標あたりから徐々に加速すると、楽な手応えで直線へ。鞍上が軽いゴーサインで促すと瞬時に反応し、気持ち良さそうにラストまでしっかりと脚を伸ばした。時計は4F49秒2-37秒1。自身にとってもダービー初Vのチャンスに「馬の感じは先週の方がいいけど、(併せ馬でビッシリ追った)先週の疲れも取れて、ここからまた上向いて行く感じ」と石崎駿は満足そうにうなずいた。

     動きを見つめた矢野義師にとっても、父も母も自身が手掛けた思い入れのある一頭で初のダービーVを狙う。重賞4勝の父ルースリンドの初年度産駒で挑む大舞台に「ダービーといっても特に感慨深いものはないよ」と言うが「まさかクラシックで戦える馬が出るとは…。きっちり仕上がった。今回もこの馬の競馬をするだけ。あとは運がついてきてくれたらだね」とうれしそう。強烈な末脚で奪取した1冠目に続き、今回も自慢の豪脚で頂点へ駆け上がる。

     
    東京ダービー、2015年参考動画
     
    【東京ダービー予想|参考動画!!|ネットまとめ】の続きを読む

    このページのトップヘ