韓国遠征、松若風馬・笹川翼騎手の結果

 

29日に韓国・ソウル競馬場で行われた「2015アジアヤングガンズチャレンジ」に日本から出場した2騎手は、ともにシリーズ4鞍に騎乗。JRAの松若風馬騎手(19)=栗東・音無秀孝厩舎=が9、5、6、4着。地方競馬の笹川翼騎手(21)=大井・米田英世厩舎=が7、13、2、13着だった。

 このイベントは参加各国の持ち回りで行われており、アジアの若手騎手がシリーズ4鞍に騎乗して、そのポイントによって順位が決まるもの。2009年に行われた第1回大会では、JRAの藤岡康太騎手が優勝している。

 

ちょっと残念でしたね




第1回に藤岡康太騎手が優勝しているのは意外だった