兵庫チャンピオンシップ直前情報
 
競馬ブログ
 ↓↓



前走文句なしのクロスクリーガー

 「伏竜S」(5日、阪神)

 1番人気のクロスクリーガー(牡3歳、栗東・庄野)が2番手追走から早めに先頭に立ち、そのまま押し切った。岩田は「レースが上手で、どこからでも競馬ができる馬」と自在性を強調。最後は詰め寄られて首差のVだったが、「着差以上に強い内容だった。今後に向けて確実に賞金を加算したかったので、勝てて良かった」とうなずいた。次走は兵庫CS(5月6日・園田)に向かう予定だ。



2014年-兵庫チャンピオンシップ

 
1着 エキマエ 戸崎圭太
2着 ランウェイワルツ 川原正一
3着 エスメラルディーナ ウイリアムズ
 
 
 
 
 
 ツイッターの声