かきつばた記念|直前情報まとめ
 

競馬ブログ
 ↓↓




「コーラルS」(4日、阪神)

1番人気のコーリンベリー(牝4歳、栗東・柴田見)が、鮮やかな好位差しを決めた。

前走のフェブラリーS(10着)は発馬でつまずいたが、好スタートから控えて3馬身差の完勝。自身のJRA通算300勝を決めた松山は「逃げにこだわらずリズムを大切にしようと思った。本当に強い競馬。成長を感じますね」と笑顔を見せた。今後はかきつばた記念(5月4日・名古屋)を視野に調整される。
 
かきつばた記念CM
 
 
2014年-かきつばた記念
 
昨年は地方馬タガノジンガロが勝利しましたね!!
 
2013年-かきつばた記念
 
 
ティアップワイルドが強かった
 
ツイッターの声