日本テレビ盃【2014年】結果と動画

 23日の船橋11Rで行われた第61回日本テレビ盃(3歳上オープン、交流GII、ダート1800メートル、10頭立て、1着賞金=3200万円)は、JRA所属で戸崎圭太騎手騎乗の1番人気クリソライト(牡4歳、栗東・音無秀孝厩舎)が優勝した。タイムは1分50秒1(良)。

 7馬身差の2着はJRAのダノンカモン。3着にはグラッツィアが入った。

 クリソライトは、父ゴールドアリュール、母クリソプレーズ、母の父エルコンドルパサーという血統。北海道安平町・ノーザンファームの生産馬で、(有)キャロットファームの所有馬。通算成績は17戦5勝(うち地方4戦2勝)。重賞は交流GIジャパンダートダービー(2013年)に次いで2勝目。音無秀孝調教師は日本テレビ盃初勝利。戸崎圭太騎手は10年フリオーソに次いで2勝目。

 
日本テレビ盃2014年の動画
1着 クリソライト
2着 ダノンカモン
3着 グラッツィア