ロドリゴデトアーノ死去|いろいろなまとめ

 北海道の静内種馬場で功労馬としてけい養されていた元種牡馬のロドリゴデトリアーノが肺炎による呼吸不全のため5日に死亡した。25歳だった。

 同馬は1992年のアイルランド2000ギニーなどG1・5勝。現役引退後、93年から日本で種牡馬として供用され、98年のオークス馬エリモエクセルなどを輩出。13年に種牡馬を引退していた。

 

ロドリゴデトアーノ代表産駒

 

 

6:2014/08/05(火) 17:46:17.49 ID:
ゴールデンロドリゴは名馬
9:2014/08/05(火) 18:07:43.19 ID:
大好きだったスパホから活躍する馬出て欲しい
11:2014/08/05(火) 18:28:48.45 ID:
マイル~2000mで強かった馬ってのは現代ウケしそうな感じの成績だな
日本での種牡馬成績もそんな印象だった
他がパッとしなかったのもあってヨーロッパのこの世代では一番繁殖成績がマシだった印象
16:2014/08/05(火) 20:18:22.23 ID:
ミヤギロドリゴって引っ掛かって大マクリする馬だっけ?
24:2014/08/05(火) 22:02:42.95 ID:
スーパーホーネットが血を繋ぐ
27:2014/08/05(火) 23:00:51.39 ID:
よくオークス馬出したよ。合掌。
28:2014/08/06(水) 00:15:38.91 ID:
イブキヤマノオー
ゴールデンロドリゴ
ミヤギロドリゴ
この3頭が好きだった